2009年04月28日

縮毛矯正のデメリット

縮毛矯正のデメリットですが、なんといっても、縮毛矯正をするのにお金と時間がかかるということではないでしょうか。

髪の毛が新たに生えてくれば、その部分はくせ毛なのでストレートの部分と差ができます。
カラーリングなどもそうですが、髪の毛はそうやって見ると本当に伸びるのが早いです。

一番気になるデメリットについては、髪の毛が痛むことです。

美容院ではある程度ケアをしてくれると思いますが、何回も施術するとやはり傷んできます。

もちろん、かけると自分の髪のことで悩むことは減るので、いいことの方が多いとは思いますが、これから縮毛矯正をやってみようかなと思う人は、このようなデメリットも知って、美容師さんとよく相談してみてください。
posted by enishi at 09:31| 髪質改善考